戦いの果てにあるものは!?

どうも、デイサービスの榊です✨

突然ですが、 デイサービスでのレクリエーションには
個人、個人で好きな時間に好きなことを取り組む少人数レクと
ご利用者様全員が参加する集団レクがあります。
事業所ごとに異なりますが
ほとんどのデイサービスでは
全員で行なう集団レクの時間を 設けているじゃないかと思います。

ちなみに、寿楽園デイサービスセンターでは
午後2時半頃から 約1時間、集団レクの時間を設けています。

レクの種類はたくさんあって、
ゲーム、カラオケ、合唱、体操・・・etc
その日の担当者がご利用者様の人数や状況などを
考慮し何をするか決めています。

 

と、いうことで、今回はレクでゲームをしている時の事を
チョットだけご紹介します。

 

「玉転がし点取りゲーム」

点が書いてある枠に入った玉の合計得点を競う という、
いたってシンプルなゲームなんですが
参加される皆さんは必ず真剣にやってくれます!

一球一球、魂を込め慎重かつ大胆に!
入ると真剣に喜び、外れると真剣に悔しがり
自分の成績が良ければバンザイしたり 悪ければ、ふてくされたり。

中には目を血走らせて投げる方も

そうなんです!ガチです!!ガチなんです!!!
ガチだから面白いんです!!!!ガチだから感動するんです!!!!!
『絶対に負けられない戦いがそこにはあるんですっ。』

ク〜〜〜ッ👍

けれど、必死で戦っているご利用者様を見て私は
まるで 新緑をむかえる5月の風に吹かれているような
とても爽やかな気持ちになるんです。

なぜだかわかりますか?

それは・・・・・・

すべてのご利用者様が誰と戦っているのか? ・・・
・・・何と戦っているのか?・・・・

そうです!
皆さんは『自分と戦っている』からなんです!!

人より、点が取れなかった
人より、うまくいかなかった
私は、彼らより劣っている?
っていうちっちゃなことなど、だ〜れも考えていません!!
人の点数など、ぜんっぜん気にしてないんです!!

「いいんです!それで、いいんです!!」

ク〜〜〜ッ👍

 

だからもちろん、 人の失敗を喜んだり
自分の方が勝っているとか考えたり
「そういう邪心は全くないんです。」

 

全ては自分自身の一投一投に全力を尽くすだけ!

 

戦いの果てにあるものは・・・・・
「やりきった」という充実感、達成感なんです。

 

絶対に負けられない戦い。 ・・・・・・ それは、
「いつまでもデイサービスに来て元気にレクに参加する」

そう・・・『自分との戦い』なんです!!

ク〜〜〜ッ👍